いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「完全シミュレーション 東京直下型大地震 場所別生存確率徹底検証」

<<   作成日時 : 2005/03/27 16:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月末なのでテレビも改編期でスペシャル番組ばかりやっている。しかし、さすがに2日連続で違うテレビ局が地震特集を組んでいたのには、かなり驚きました。

まぁ、大津波だったり山崩れだったり、島脱出だったりしているのに、昔から「起きる起きる」と言われている場所で地震が起きていない以上、テレビネタ的に「煽りやすい」のかな、とは思いますが。中身としては、地震雲とか東京都の災害予測(災害危険度判定)とか、半分くらいはネタが被っていましたね。

で、テレビを見なかった人が中身を知ろうと思ったらこの本を読むのが一番かな、というのが表題の一冊。
完全シミュレーション東京直下型大地震―場所別生存確率徹底検証

ムック本なのでいつまで売っているか分かりませんが、東京都の総合危険度ランキングやら、家屋の耐震性能説明やら、災害時向けに準備すべき品物とか、網羅的なトピックスを扱っていて、東京に住んでいて地震のことに興味があるのなら、これくらいの方が読みやすくていいのじゃないかな、というところ。実際、我が家では居間においておいて「読め」という感じです。

個人的に気にいっているのは、「完全シミュレーション」の部分で、特定の場所で地震に遭遇したら何が起きそうか、というのを解説したページ。対象になっている場所は、  東京駅 ・ 大江戸線 ・ ゆりかもめ ・ 羽田空港 ・ 竹下通り ・ カラオケボックス ・ 漫画喫茶 ・ 居酒屋 ・ 雑居ビル ・ 車で青山通り走行中 ・ オフィスで勤務中などなど。
10F建てくらいの中高層ビルは、窓ガラスが降り注いでくるから気をつけろ、などという話は、福岡で現実になってしまったこともあって、やはり自分の想像力だけで震災想定を考えるよりは、役に立つなぁ、というところです。

地震で助かるかどうかは、そのときどこで何をしているかに依存する部分が大きいので、運でしかないという部分はあるのだけれど、確率を上げる努力はしたいですね。
完全シミュレーション東京直下型大地震―場所別生存確率徹底検証 (Neko mook (790))

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「完全シミュレーション 東京直下型大地震 場所別生存確率徹底検証」 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる