いーわん情報源 たまには日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年8月21日はアメリカで皆既日食

<<   作成日時 : 2017/07/26 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

西海岸から東海岸まで北米大陸を斜めに横切る形で、皆既日食を観られる帯が繋がり、シアトルでは9割、少し離れる形になるニューヨークでも7割方欠ける部分日食になるということで、夏休みにアメリカに行くと天体ショーにも出会えるかも、という話。


2017年8月21日 北アメリカ大陸横断皆既日食


今さら日食とは何ぞ、ということはないと思いますけど、なぜか、このタイミングで日本の国立天文台が日食解説動画を作って公開したので、それもご紹介。

エクリプス―日食とは(国立天文台)


たまたま、太陽−月−地球が一直線にならび、月の影が地上におちる結果、その影の中にいる人からは太陽が見えなくなってしまう現象。地上からみた太陽と月がなぜかほぼ同じ大きさ−たまたま同じ大きさでないときに重なると金環日食になったりする−であるから、そうしたことが成り立つのだけど、その意味では宇宙的にとても不思議な出来事。

でもって、今までに2度、その影の中に入ったことがあります。

皆既日蝕観測報告(2009/07/26)

ケアンズ0泊3日皆既日食観測ツアー参加報告(2012/11/18)


今回は、アメリカで起きるということで、日本からも出かけやすいのですが、それ以前に「アメリカ」で起きるということで、NASAがいろいろやっていて、Webサイトを作って観測の解説をしています。日本の日食のときなどには国立天文台が特設サイトを作ったりしていたので、どこの国でも似たようなものということなのですかね?

https://eclipse2017.nasa.gov/


というサイトを作り、

2017 Total Solar Eclipse - Ways to Watch

Get Ready for the 2017 Solar Eclipse

What determines when we have an eclipse?


といった動画群を準備。もっとも内容は、日食の仕組、どこで日食がどんな風に見えるか、直接太陽を見てはいけないなどの注意、といった感じで、NASAが作ったからといって、何か凄い内容になったりはしないのですが・・・


というわけで、NASA以外が作っても似たような動画になります。

Total Solar Eclipse 2017 When, Where and How to See It August 21, 2017


夏休みシーズンだし、アメリカ大陸での皆既日食も珍しい出来事だし、皆既日食帯は人が集まってお祭りになりそうですね。

こんな↓のが見られるのかなぁ。

360o Total Solar Eclipse Experience 4K - Indonesia 2016




Amazonアソシエイト by 日食のすべて―皆既日食と金環日食の観測と撮影 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年8月21日はアメリカで皆既日食 いーわん情報源 たまには日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる